セフレができたら、こんなセックスをしたいなんて期待をもっている男性も多いでしょう。やっぱりセフレとのセックスはいろんなセックスができるのだと思うものです。たとえば、コスプレや道具を使ったプレイ、また露出など、普段はできないセックスができるかもしれません。

セフレの女性はゴムをつけずに、中出しはされたくはない

こんな風にいろいろと想像するプレイの中にもしかすると、ゴムをつけずに中出しプレイをしようと思っていませんか。だって、ゴムをつけるよりもつけないほうが気持ちもいいし、さらに女性もオーケーしてくらるならば、いいと思っていませんか。

しかし、これはせっかくのセフレとの関係を終わらしてしまうかもしれません。というのも、やはり女性としてはセフレとは言えども、安全にセックスをしたいと考えているのです。たとえ、コスプレや露出などのプレイや、さらに変わった性癖のプレイはしても、中出しをしてもいいというのはなかなか認めたくないはずです。

やはり間違って妊娠してしまった場合のことを考えると、その責任や中絶にかかる費用、中絶に成功してもそのあと、将来妊娠への影響を考えてしまうものです。
安全日だと、セフレの関係が長ければ考えることもありますが、やはりリスクがあるので、男性のゴムをつけないという要望は聞けないでしょう。

ゴムをつけても、他のプレイを頑張ろう

やっぱりセフレとは言えども、女性のためを思うのであれば、ゴムをつけたほうがよいでしょう。先にも書いた妊娠したときのお金やそのときの不安を考えれば、ゴムをつけたほうが安心して楽しくセックスをしましょう。

ゴムをつけないプレイよりももっと楽しくなるように、いろいろとプレイを変えてみて楽しめればきっと、ゴムをつけないという考えもわすれてくるでしょう。もし、ゴム無しがどうしてもというのであれば、それはセックスがマンネリ化していたり、セフレに飽きがきているかもしれません。ちょっとセフレとの関係も見直してみましょう。

自分も女性を安心して、セックスを楽しむようにしましょう。