セフレとゴム無しセックスする?しない?

エッチするなら生が良い!でもセフレとのセックスはゴムをしたほうが良いこともある!

Archive for 4月, 2016

あなたは、彼女や奥さんとセックスをするときにはゴムをつけていますか。やはり計画的に子どもがほしくないときには、きちんと避妊をしているでしょう。そうでないと、やはり責任や生活に重大にかかわってくるからです。

女性から着けないでといってきたら

それはセフレでも同じです。割りきった関係のはずなのに、予定外に妊娠をさせてしまったら、その責任はとらなければなりません。中には、素性はあまり知られてないからと逃げる男性もいますが、これは最低な行為です。こうならないようにきちんとゴムは着けましょう。

ところがもしも女性がゴム着けないでと言われたら、あなたはどうしますか。彼女や奥さんとならば、言われるがままに着けないでもいいかもしれません。万が一の時のリスクはありますが。

しかし、セフレの場合でもついつい言われるがままに、着けずにやるとトラブルになる可能性もあります。というのも、にんしんしてしまうのほかに、妊娠していないのに妊娠したと言ってお金を請求されるなんてこともあるからです。

男性にとっては、鵜呑みにしてはいけないのですが、やはり悪質な女性だと迫ってくるケースも考えられます。また、美人局(つつもたせ)のように男性が出てきて、請求してくるなんてこともあるのです。

もしもあなたが既婚者で、女性があなたのことを本当に好きならば、妊娠したから責任をとってと離婚を求めるなんてことも考えられます。こうなるともう泥沼です。せっかくの割りきったはずの関係が台無しになりますし、下手すると自分の生活自体も台無しにしてしまいます。

女性の大丈夫も当てにならない

女性も自分の体のことは熟知していそうでもそんなことはありません。体調もころっと変わるのです。生理も急に来たり、来なかったりと変わります。安全日も実は安全でないかもしれません。あまり女性のことも信じすぎずに、身を守ることを考えておきましょう。

楽しく関係を続けるためにも、自分の身を守る意味でも、女性の言葉に惑わされずにゴムを着けてセックスをしましょう。

  • 女性の言葉に惑わされずにゴムを着けてセックスをしよう はコメントを受け付けていません。
  • Filed under: ゴム無しセックスについて
  • セフレができたら、こんなセックスをしたいなんて期待をもっている男性も多いでしょう。やっぱりセフレとのセックスはいろんなセックスができるのだと思うものです。たとえば、コスプレや道具を使ったプレイ、また露出など、普段はできないセックスができるかもしれません。

    セフレの女性はゴムをつけずに、中出しはされたくはない

    こんな風にいろいろと想像するプレイの中にもしかすると、ゴムをつけずに中出しプレイをしようと思っていませんか。だって、ゴムをつけるよりもつけないほうが気持ちもいいし、さらに女性もオーケーしてくらるならば、いいと思っていませんか。

    しかし、これはせっかくのセフレとの関係を終わらしてしまうかもしれません。というのも、やはり女性としてはセフレとは言えども、安全にセックスをしたいと考えているのです。たとえ、コスプレや露出などのプレイや、さらに変わった性癖のプレイはしても、中出しをしてもいいというのはなかなか認めたくないはずです。

    やはり間違って妊娠してしまった場合のことを考えると、その責任や中絶にかかる費用、中絶に成功してもそのあと、将来妊娠への影響を考えてしまうものです。
    安全日だと、セフレの関係が長ければ考えることもありますが、やはりリスクがあるので、男性のゴムをつけないという要望は聞けないでしょう。

    ゴムをつけても、他のプレイを頑張ろう

    やっぱりセフレとは言えども、女性のためを思うのであれば、ゴムをつけたほうがよいでしょう。先にも書いた妊娠したときのお金やそのときの不安を考えれば、ゴムをつけたほうが安心して楽しくセックスをしましょう。

    ゴムをつけないプレイよりももっと楽しくなるように、いろいろとプレイを変えてみて楽しめればきっと、ゴムをつけないという考えもわすれてくるでしょう。もし、ゴム無しがどうしてもというのであれば、それはセックスがマンネリ化していたり、セフレに飽きがきているかもしれません。ちょっとセフレとの関係も見直してみましょう。

    自分も女性を安心して、セックスを楽しむようにしましょう。

  • セフレの女性を安心させるためにもゴムをつけよう はコメントを受け付けていません。
  • Filed under: ゴム無しセックスについて
  • 男性だとついついゴムを着けずに、セックスをしたいと考えてしまうものです。また、悪質な男性だと、セックスの最中にたとえばバックをするときにこっそりとゴムを外して挿入して、なかだしをするなんて男性もいます。
    しかし、ゴムを着けずにいると、もし女性が妊娠した場合、どうしますか。

    万が一に備えて中絶についても知っておこう

    セフレの女性が妊娠したら大抵の男性は中絶を勧めるでしょう。しかし、中絶のことを男性が知識をもっているかと言うとそうでもありません。ただ自分の身をまもるためだけに、責任逃れで中絶を勧めるでしょう。
    万が一に備えて男性もいますが、セフレを作るときには中絶についても知っておきましょう。

    中絶について

    中絶の方法は、そのときの女性の容態などを考慮して決められます。掻爬(そうは)法もしくは吸引法があります。その手術代はもちろん、診察代や処方せん代などを合わせると20万前後と言われています。しかも、実は妊娠してから中絶までの期間が長くなると実は手術は難しくなります。そうなると、さらに費用が高くなるのです。

    また手術をすると入院することもあるのです。費用についてはそのときの状態でかわってくるので注意しましょう。また、気をつけないといけないのは、中絶はいつでもできるとはかぎりません。妊娠したときの22週未満です。

    しかし、18週のような妊娠中期になると、手術がむずかしくなり、実は産婦人科自体が中絶を頼んでも断ることが多くなります。後からすればと思うともうておくれなんてこともあるのです。
    また中絶の場合にはその費用で、もめることも多く、セフレといった場合でも、たとえ合意の上でも女性に全額支払いを求められることも多いのです。

    軽い気持ちが一大事

    軽い気持ちでのゴム無しセックスが中絶になると、本当に大変です。男性自身もですが、女性にはさらなる身体的、精神的なストレスがかかります。あなたは、中絶のことを知ってもゴム無しセックスをしますか。

  • ゴム無しセックスをする前に中絶のことも知っておこう はコメントを受け付けていません。
  • Filed under: ゴム無しセックスについて
  • 女性とセックスをするときには、ゴムを着けるのが当たり前だと男性の多くは思っています。女性もゴムを着けてほしいと思っているものだと、男性は考えています。しかし、意外とゴムをつけずにセックスをするなんて女性も多いというアンケートもあったりするのです。

    ゴムをつけなくてもいいという女性たち

    彼氏とセックスをするときには、ゴムをつけなくてもいいという女性も珍しくなくなっています。その理由として、1つは好きだから、赤ちゃんができちゃってもいいなんて、考えていたリスからです。中にはお付き合いが長いから、妊娠したのをきっかけに結婚しようも画策しているなんて女性もいるのです。

    もちろん、それは彼氏であって、セフレの男性にそんなことは思わないです。それでも、ゴム無しセックスをOKしてくる女性はいるのです。もし、女性にそう言われたら男性はどうしたらいいでしょうか。

    まずはピルを飲んでいるのか確認しましょう。ピルは妊娠をさせないこうかがあります。そうした効果からゴム無しでしても大丈夫なのです。ですので、まずはピルを飲んでいるのかを聴くといいでしょう。もし本当であれば、まずは妊娠はしないでしょう。

    次に安全日なのか確認してください。安全日だからと大丈夫ということです。しかし、必ずしも安全日とはいえずに女性の勘違いということもありえます。安全日といってもやはり考えた方が良さそうです。

    中にはピルを飲んでいて、さらに後から金品を要求しようと悪巧みをしている女性もいます。もし、こんな女性だったら最悪です。

    また未成年の場合、もしも妊娠させたらその責任もかなり重いです。ちなみに未成年とのセックスは3年以下の懲役や罰金に処せられます。さらに妊娠だとおもくなるかのうせいが大ですので、たとえセックスをしてもゴム無しはさらに立場を悪くさせるでしょう。

    あなたがもしもゴム無しセックスに興味があっても、また女性からOKをもらっても、ゴムをつけてセックスをしたほうが良いでしょう。

  • 女性がゴム無しセックスをしたがる理由とは はコメントを受け付けていません。
  • Filed under: ゴム無しセックスについて